品目から探す

大北農園・完熟桃(早生)【特選品】

山梨県一宮・大北農園の完熟桃。大北農園が低農薬で安心栽培した桃です。特選品は樹の高い部分になった実だけを厳選しています。
¥ 5,580 税込
56 ポイント
商品番号 42200200
送料込
  • 送料無料
  • 産地直送
  • 日時指定不可
【注意】発送時期は7月上旬から7月中旬です。
販売期間外でお取り扱いできません。販売期間について
この商品は現在お取り扱いできません。在庫状況について
内容量 (必須)
商品情報
品名大北農園の完熟桃 特選品
内容量2kg/3kg
保存方法直射日光、高温多湿を避けて常温で保存してください。
生産者大北農園
発送場所山梨県笛吹市一宮町金田
説明
大北農園の完熟桃
桃の発送時期について
品種の指定はできません。そのときにベストのものを出荷いたします。早い時期の桃ほど大きさは小さめです。遅くなるほど大きくなる傾向があります。

【発送時期と品種】
早生 7月上旬から7月中旬 日川・夏かんろ・夢しずく

中生 7月中旬から7月下旬 白鳳・嶺鳳・浅間白桃・紅博桃

晩生 7月下旬から8月中旬 まどか・なつっこ・紅くにか・一宮白桃・川中島白桃

極晩生 8月下旬から9月上旬 幸茜・さくら白桃・西王母
桃のサイズと規格について
大北農園の桃は、ご用途に合わせて2種類の規格をご用意しています。

【通常品】贈答品にも使える味、色、形と三拍子そろった桃です。先方の方に喜ばれること間違いなしです。

【特選品】樹の高い部分になった実だけを厳選。最高の大きさと甘さを持つ立派な桃です。

山梨県一宮産 大北農園の完熟白桃
大北農園がある山梨県一宮は、桃の生産でもトップクラスに入る生産地です。一宮は、その中でも日照時間が長く、盆地の中にあって寒暖差の大きい、桃の栽培に適した気候となっています。
その中で大北農園は、完熟栽培と低農薬による安心栽培にこだわっています。樹上で、ギリギリまで熟させて丁寧に収穫し、その日のうちに発送。翌日にご家庭に届いたころから食べごろという完熟度合いです。また、皮を軽く水で洗って皮ごと食べていただくのを推奨しているほど、化学農薬の使用を控えています。農園での摘み取り体験に来たお客様には、農園で摘み取ってすぐに食べていただいています。
皮ごと食べられる安心栽培
農園で摘み取った桃を、井戸水でサッと洗って、ガブリッ。これが大北農園の流儀です。この農園の主、風間さんがもっともオススメする食べ方です。
「皮と身の間に、桃が本来持つ美味しい部分がある」と、風間さんは言います。実際に、おそるおそる皮ごとかぶりついて食べてみたところ、皮自体が柔らかく口に残るということがありません。また、自分でかぶりついたら、最後まで自分で食べるので、桃全体の魅力を味わうことができます。ああ、この辺りは甘味が強くて、この辺りは酸味が強いんだなと、妙に感心させられます。あふれ出る桃の果汁も余すことなく楽しめます。
この食べ方ができるのも、化学農薬の散布を最小限に抑えているから。農家も農薬の散布は行いたくないんです。でも、それは桃のような見た目が重要な果実にとっては、大変なリスクです。しかしそのリスクを抱えても、風間さんは自然に近い形で栽培したいという強い想いから、農薬を可能な限り減らして栽培することにこだわっています。
有機肥料で土作り、完熟するまでじっくり育てています
化学肥料は即効性があるため、果実は大きくなり、甘味ものります。しかし、化学肥料を多用すると、土地がやせて、常に化学肥料が必要な状態になってしまいます。人で言うと、薬や栄養ドリンクに頼り本来持っている力が失われ、病気にも弱くなっていくということです。
大北農園では、化学肥料に頼らず、有機質の肥料で土壌を育てています。有機肥料で育てた土壌には、昆虫や微生物が多くなり、生態系ができあがります。いい土壌が育つには長い年月がかかりますが、いい土壌で育った樹は病気にも強く、たくましく育ちます。
さらに、大北農園では完熟前の早摘みはしません。市場流通する桃は、流通して店頭に並んでいる時間も考えて早めに摘み取ります。これでは、桃本来の味は十分には表現しきれていません。甘味だけでなく、酸味や香りなど、桃が持つ力のすべてを感じられるような桃を作り上げています。
山梨県一宮の大北農園
山梨県一宮は、桃の生産量でもトップクラスを誇る一大生産地です。気候も非常に桃栽培に適しています。大北農園があるのは、一宮町金田という住所。農園主の風間さん曰く、金田は一宮町の中でも特に土に恵まれているとのこと。土壌の持つ質というのは、人間の力で改善することもできるのですが、自然が本来持っている要素も大変大きいです。
恵まれた気候と土壌。この恵まれた2つの自然条件が揃っていて、さらに安心栽培と有機肥料で、美味しい桃を育てています。
お手元に届いたときから、食べごろです
大北農園の桃は、時期や品種に合わせて樹上でギリギリまで完熟させます。お客様に届くまでのお時間を考慮して発送いたしますので、届いた日から食べごろです。
風間さんは、あまり追熟しすぎた状態をおすすめしていません。摘み取ってから、2-3日ごろをベストと考え収穫しています。追熟とは、収穫してから時間とともに桃が熟していく現象で、段々と柔らかくなり、酸味が減って甘く感じられるようになります。柔らかく甘くなっていいのですが、それとともに桃本来の風味や酸味、旨味もじょじょに失われていきますのでご注意ください。
桃の美味しい食べ方
桃は冷やしすぎると風味を失います。
食べる2-3時間前から、冷蔵庫などで冷やしてください。

【切り方】
1.食べる2-3時間前から、冷蔵庫などで冷やしてください。
2.種に当たるところまで包丁を入れてグルっと1周切ってください。切った両側を持って逆向きにひねると、二つに割れます。
3.種の部分をスプーンなどで取り除いてください。枝がついていた方から皮をむくと、きれいに皮がむけます。
4.お好みのサイズに切り分けてお召し上がりください。
カスタマーレビュー
  1. ホーム
  2. 品目
  3. フルーツ・果物
  4. 大北農園・完熟桃(早生)【特選品】
  1. ホーム
  2. 産地一覧
  3. 甲信越
  4. 山梨県
  5. 大北農園・完熟桃(早生)【特選品】
  1. ホーム
  2. 特集
  3. 7月に美味しいフルーツ
  4. 大北農園・完熟桃(早生)【特選品】
  • ・法令により20歳未満への酒類販売はいたしません。20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。
  • ・写真はイメージです。実際にお届けする商品とパッケージなどが異なる場合がございますのでご了承下さい。