TOPへ
戻る

閉じる
詳細検索
カテゴリー
産地
配送温度帯
用途
フリーワード
価格

美味しい安心な”食”を厳選!日本全国から食材・特産品をお届けします

こんにちは、ゲスト様

ホーム > 商品カテゴリー > 乾物

ホーム > 店舗・生産者一覧 > 野菜・きのこ > きのこ > なしこ小町

ホーム > 商品カテゴリー > 乾物 > 野菜・きのこ・豆

ホーム > 産地一覧 > 九州 > 大分県

ホーム > 商品カテゴリー > 野菜・きのこ・卵 > 椎茸

なしこ小町・大分県産どんこ乾しいたけ/500g×1袋

なしこ小町・大分県産どんこ乾しいたけ(500g)

送料無料
  • 産地直送

商品番号 55200004

大分県の豊後大野で作られる原木栽培の乾しいたけ。肉厚な椎茸だけを集めた冬茹(どんこ)。

7,900円(税込)

79ポイント還元

[ 送料込 ]

まとめて送る数量
数量
※のし・メッセージカードは無料
お気に入りに登録 お気に入り登録済
レビューを書く
商品の説明
どんこの乾しいたけ
どんこは、肉厚で傘が開いていない乾しいたけです。なしこ小町では、自分たちが手間ひまかけて育てた原木栽培のものから厳選。椎茸本来の凝縮した旨味や香りをお楽しみいただけます。

乾しいたけの最も美味しい戻し方は、たっぷりの水に漬けて冷蔵庫で24時間かけて戻す方法です。この椎茸を使えば、いつもの料理が一層美味しくなりますよ。
大分県の特産品どんこ乾しいたけ
大分県の特産品の一つとして有名なのが乾しいたけです。大分県は「全国乾椎茸品評会」で何度も連続で団体優勝に輝いており、生産量、品質ともに全国トップクラスです。

なしこ小町は、豊後大野市の椎茸生産農家のお母さんたちが結集したグループ。品評会でもトップクラスを独占する品種である「菌興115号」を使い、原木で栽培する昔ながらの椎茸を栽培しています。豊後大野は、大分県内でもトップの出荷量を誇る産地。お母さんたちが真心込めて作った最高品質の乾しいたけを産地直送いたします。
農家のお母さんたちが結成したグループ“なしこ小町”
なしこ小町は、梨小(なしこ)地区で椎茸栽培を営む農家の女性6人が結成したグループです。全国でもトップクラスの美味しい乾しいたけをもっともっと家庭料理に使ってほしいと願うお母さんたちが集まりました。その椎茸はすべて原木栽培。毎日、ビニールをかけたりはいだりと、温度や湿度の管理に大変な手間がかかりますが、肉厚で香りの良いものができます。乾しいたけにすることで、保存性が高まること以外に、旨味や栄養素も増します。

お母さんたちの想いが込められているのが、スライス椎茸。どうしても、乾しいたけは水で戻すのに何時間もかかってしまいます。その手間が現代の家庭には合わないと考え、簡単に戻せるスライス椎茸を作っています。それでも、元は最高級の椎茸。簡単に美味しい椎茸を楽しめます。
原木栽培で作られた大きい乾しいたけ“どんこ”
なしこ小町では、原木栽培と呼ばれる屋外での椎茸栽培を行っています。一般的に流通している椎茸のほとんどは、菌床と呼ばれる人工培地で屋内栽培されています。原木栽培は、自然環境に左右されるので年間を通じて生産できません。しかし、より自然に近い環境で成長する原木栽培椎茸は、天然に近い味や香りがあると言われています。

“どんこ”は、肉厚で傘が開ききっていないつぼみの椎茸を指します。さらに傘の表面が写真のように亀甲状になっているものが高級品とされています。“こうこ”はどんこよりもさらに一回り大きいサイズのものを指しています。どちらも香りが良く、旨味が凝縮されていて濃厚です。なしこ小町が使う菌興115号は、旨味成分の一つであるグアニル酸が他品種に比べ約1.7倍含まれていることが証明されています。
商品の情報
品名なしこ小町・大分県産どんこ乾しいたけ
原材料名椎茸
内容量500g
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
生産者なしこ小町
発送場所大分県豊後大野市朝地町梨小