TOPへ
戻る

閉じる
詳細検索
カテゴリー
産地
配送温度帯
用途
フリーワード
価格

美味しい安心な”食”を厳選!日本全国から食材・特産品をお届けします

こんにちは、ゲスト様

ホーム > 店舗・生産者一覧 > 野菜・きのこ > きのこ > 齋藤農園(原木椎茸「絹」)

齋藤農園(原木椎茸「絹」)

産地:秋田県仙北市西木町
2月中旬〜4月上旬
発送時期:
三代目 齋藤瑠璃子が作る極肉厚の原木椎茸『絹』
大自然が育てる齋藤農園の作物
秋田県仙北市西木町の齋藤農園。清流大石川が流れる、水と土がきれいな土地で、お米、きのこ、野菜を栽培しています。西木町は日本の原風景が残っていて、開花までに8年かかるカタクリ(ユリ科の多年草)の群生地がある自然豊かな土地柄です。そのような豊かな自然を壊さず、できる限り自然に近い形で栽培できるよう取り組まれています。そして、古来からの品種や製造方法などを守り、その食物本来の美味しさを追究しています。
齋藤農園 三代目 齋藤瑠璃子
二代目齋藤譲さんは巨大な西明寺栗と肉厚原木椎茸など、多くの逸品を育てる名人でしたが、平成24年2月1日の仙北市玉川温泉岩盤浴場雪崩事故に巻き込まれてお亡くなりになり、次女の瑠璃子さんが三代目の後継者となりました。

瑠璃子さんは東京の某美術大学を卒業し、社会人として神奈川県で仕事をしていましたが、譲さんが癌を患ったと聞き、実家である秋田県仙北市に戻りました。闘病中のお父様から農業のイロハを教わり、スタートする矢先に突然の不幸が訪れました。瑠璃子さんはお父様の意思を継ぎ三代目として今に至っています。

瑠璃子さんは無農薬のあきたこまち、特大西明寺栗、肉厚原木椎茸、原木なめこなど、日々作ることに喜びを感じて、皆様に安心・安全の作物をご提供しています。
極肉厚の原木椎茸『絹』無農薬
通常7-12日で収穫する椎茸を50-60日かけて原木栽培した極肉厚の椎茸です。全体の3割程度しか出来ないので大量生産が困難な椎茸です。『絹』は大きさ・旨み・風味、舌触りが椎茸の中でも別格です。是非他では味わえない絹をご堪能ください。
時間をかけて造り出される芸術品
菌床での椎茸栽培は2週間ほどの栽培で収穫できますが、原木椎茸『絹』は50-60日間かけて栽培されています。

齋藤農園では生育に時間、手間を最大限にかけて、極上の椎茸を作りあげています。
この椎茸はビニールハウスで育て、温度・湿度を薪ストーブで管理しています。秋田県の雪が深い地方ですので、積雪も大変に多く極寒です。温度・湿度管理が大変難しいため、一日に何度もビニールハウスに足を運びます。
とくに重要なのが椎茸を乾燥させないことと、湿度・温度を上げすぎないことです。湿度・温度を上げすぎると成長が早くなり、ドーム型で肉厚な椎茸が出来ないからです。温度・湿度がベストな状態で長期(50から60日)にわたり生育をさせることで肉厚な椎茸が育ちます。

贈られた方がフタを開けた瞬間に驚くような素晴らしい形と大きさにするため、椎茸一つ一つに専用のビニール袋をかけて絹を育てています。椎茸を大きくするのは簡単です。温度、水をたくさんあげると簡単に大きくなります。しかし、齋藤農園では、味・厚み・形の三拍子そろった椎茸に成長させるため、安易な方法をとらず、時間をかけてじっくりと育てあげています。
大切な方への贈答用に
全体の3割しかできない極めて肉厚な椎茸を、齋藤さんが収穫して、1つずつ丁寧に梱包しております。
秋田杉の木箱に入っておりますのでご贈答などにも最適です。

1 件中 1-1 件表示 

齋藤農園・原木椎茸「絹」3個入り

齋藤農園・原木椎茸「絹」3個入り

送料無料
  • 産地直送
  • 配送日指定不可

2,890円(税込)

在庫無し

長期にわたり育てられる肉厚の原木椎茸『絹』。大きさ・旨み・風味、舌触りが格別の椎茸。無農薬栽培です。
数量が限られているため、収穫できたときに発送いたします。


1 件中 1-1 件表示