TOPへ
戻る

閉じる
詳細検索
カテゴリー
産地
配送温度帯
用途
フリーワード
価格

美味しい安心な”食”を厳選!日本全国から食材・特産品をお届けします

こんにちは、ゲスト様

ホーム > 店舗・生産者一覧 > フルーツ・果物 > ぶどう > 林健三(アウローラ21)

林健三(アウローラ21)

産地:長野県上田市
10〜11月
発送時期
超大粒の希少ぶどう 林健三作 アウローラ21
ぶどう名人が作る超希少なぶどう
長野県上田市でぶどうを作っている名人林健三さん。味が良く、形が良いぶどうを作り上げながら、ぶどうでは非常に難しい化学農薬を通常の半分以下に抑えるという特別栽培認証を取得されています。

名人が作るぶどうの中でも希少な品種がアウローラ21です。栽培が難しいため、ブランドを維持するために20数軒の農家しか栽培を許されていません。超大粒で超希少なアウローラ21をお届けします。
長野のぶどう名人林健三さん
林健三さんは上田市で、巨峰、シャインマスカット、ナガノパープルなどのぶどうを栽培されています。栽培しているほぼ全ての品種で、『日本有機農業生産団体中央会」の特別栽培認証を取得しています。

ぶどうは病気や害虫に弱く、農薬を減らして栽培するには非常にリスクが高いフルーツです。林さんは贈答用に使える形が良く、味も良いぶどうを作られているので、さらに特別栽培まで取得するというのは非常に高い技術を持たれている証拠です。
限られた農家だけが作るアウローラ21
アウローラ21は山梨県の原田員男氏が独自に開発したぶどうです。栽培が非常に難しいため、AAA(アリサ・アウローラ・アソシエイション)という20数軒の農家で組織を作り、栽培委託されている特殊なぶどうです。

一粒が非常に大きく、とても大きな房になります。糖度が非常に高く、酸味がないためとても甘く感じます。種無しで栽培されていて、皮ごと食べられます。皮はパリッとしていて、皮はむきにくいです。皮にぶどう特有の渋味があり、甘味の中にほのかにその渋味が感じられます。
お届けについて
700g以上のとても大きな房が1房入っています。
果皮は紅色になりますが、完熟でも、緑色の部分が残っています。

1 件中 1-1 件表示 

林健三・アウローラ21(約700g)

林健三・アウローラ21(約700g)

送料無料
  • 産地直送
  • 配送日指定不可

4,880円(税込)

在庫無し

販売を終了しました。

超大粒で甘いぶどうアウローラ21。20数軒の農家しかつくっていない希少なぶどう。


1 件中 1-1 件表示