カテゴリーから探す
菱沼農園(福島の桃)
福島県福島市飯坂町
7月~9月
希少品種など30種以上を育てる名人の桃。福島県飯坂市・菱沼農園「福島の桃」
栽培歴40年以上の桃名人の菱沼さん
福島県は生産量全国2位の桃の名産地で、肥沃な土壌と充分な日射量、盆地で昼夜の寒暖差が大きいので甘い桃ができます。県北エリアに多くの桃園があり、福島市飯坂町にある菱沼農園の菱沼さんは昭和48年に山を開墾して農園をはじめました。どんどん平地にも畑を広げていき、桃やリンゴを育てて40年以上。「はつひめ」「ゆめかおり」など福島生まれの希少な品種を含む30種以上の桃を育てている名人です。
樹に無理をさせず自然の力を借りて育てます
菱沼さんは自然の力を借りて育てることを第一に考え、枝の剪定や肥料などでむやみに手を加えません。樹が自然に育つのを手助けする気持ちで、様子をみながら必要な分だけ肥料を与えます。桃に日光をあてて色づけるために葉を減らしたりしないので、たくさんの葉っぱで日光を受けて栄養たっぷり。樹に無理をさせないので、毎年元気に実をつけることができます。
しっかりした歯ごたえから追熟してとろける食感に
届いて2~3日後が食べごろです。実がしまってしっかりした歯ごたえがあり、噛むほどに甘い果汁が楽しめます。柔らかめが好きな方は5~7日ほど追熟してください。ジューシーでとろける食感を楽しめます。

【発送時期と品種】
福島生まれの品種「あかつき」「はつひめ」「ふくあかり」「ゆめかおり」など、時期ごとに一番おいしい品種をお送りします。

早生7月:はつひめ・ふくあかり
中生8月:あかつき・まどか・川中島白桃・かぐや
晩生9月:さくら白桃・ゆめかおり
※8月下旬以降の桃は実がしまった、しっかりした歯ごたえを楽しむ桃です。甘いですが日をおいてもそれほど柔らかくなりません。
商品・お届けについて
届いてから2~3日後が食べごろです。へたの周りの部分が指で軽くふれて柔らかくなってきたら熟しています。
菱沼農園では毎年、放射能検査を行って安全を確認しています。
3件中 1-3件表示
3件中 1-3件表示