お知らせ
夏季期間中はお届けできない商品がございます。詳しくはこちら
品目から探す
虹の大地・鍋嶋農園(肥後グリーン)
熊本県鹿央市
7月
虹の大地 鍋嶋農園「一果入魂 特大肥後グリーン」
希少な超特大サイズの肥後グリーン
肥後グリーンは、その名のとおり熊本県で栽培されているメロンです。形が楕円形で、比較的大きくなる品種。その肥後グリーンを鍋嶋農園では、超特大サイズの3kg前後まで育てています。甘くて、やわらかい果肉は美味しいメロンのジュースがたっぷり含まれています。

鍋嶋農園では、恵まれた気候条件に加え、化学農薬や化学肥料の使用を極力控えて栽培されています。30年近いスイカ・メロン栽培の経験と技術を活かして、安心安全で美味しいメロン作りに取り組まれています。
自然に恵まれた鍋嶋農園でのメロン栽培
鍋嶋農園の園地は山鹿市鹿央町にあります。(直売所は玉名郡にあります。)蛍が乱舞する美しい水と豊かな自然に恵まれた雄大な大地です。ブランド名「虹の大地」は、鹿央町の雨上がり、高く澄んだ青空に美しい虹がかかる日が多いことに由来しています。

鹿央町の寒暖差が大きい気候条件や肥沃な土壌はメロン栽培にとても適しています。メロンは水分が多い作物ですので、土壌が肥沃でなければ、ただ大きくなるばかりで甘いメロンができません。鍋嶋さんは、元々が肥沃な土壌であることに加え、30年かけて独自に土壌を改良してきました。化学肥料では、施肥したときから短期的にしか効果が出ず、繰り返し与えることとなり、結果的に土地がやせてしまいます。有機質の肥料を施し、土壌の微生物を活性化させることを長年続けることで、栄養たっぷりの土壌を保っています。長い年月努力を続けてきた結果ともいえます。
一玉に込める情熱が特大のメロンに
肥後は大きいメロンですが、鍋嶋さんは超特大まで育てます。3kg前後になりますので、大きめの小玉スイカのようなサイズです。手に持つと見た目よりもずっしりと重みが感じられ、中身が詰まっていることがよくわかります。

大きいといっても、ただただ水分で大きくなっているわけではありません。肥後グリーンは糖度が15度を超える甘いメロンですが、この特大肥後グリーンも同じように甘く、ジューシーです。後味は良く食べやすいです。ここまで大きくするには、ツルに何個も玉を付けず、数量を制限することで大きく育てながら美味しさを損なっていません。
お届けについて
熟した肥後グリーンを産地直送します。
届いてすぐにでもお召し上がりいただけます。常温に置いておくと、少しずつ熟していきます。3~4日以内にお召し上がりください。

食べる前に2~3時間冷蔵庫で冷やしてからお召し上がりいただくと、より美味しくお召し上がりいただけます。
2件中 1-2件表示
2件中 1-2件表示