品目から探す
中田果樹園(みはや)
熊本県宇城市三角
発送:12月上旬から
中田果樹園 濃い橙色の皮に濃厚な果汁がたっぷり「みはや」
中田さんの木成完熟柑橘みはや
中田果樹園の中田純一さんは柑橘栽培歴50年以上の柑橘栽培の達人。熊本県宇城市の三角で長年レモンや不知火などの柑橘を栽培されています。安心安全で美味しい柑橘をお届けしたいと、化学農薬や化学肥料を半分以下に減らした栽培に取り組まれています。

みはやは、2014年に品種登録された新しい柑橘です。シャインマスカットを生み出した農研機構果樹研究所が「津之望」×「No.1408」を掛け合わせて開発しました。何と言っても皮の濃いだいだい色が目を引きます。酸味が少なく、とても甘く感じます。お歳暮などの贈答にも最適です。
農薬を極力使わない中田果樹園の栽培
中田果樹園は、熊本県宇城市三角町にあります。熊本市内から車で1時間ほど。地図で見ると、熊本から突き出た半島になっています。南側に位置する三角地区は、とても温暖な気候です。不知火発祥の地もほど近く、南向きで太陽の光がさんさんと降り注ぐ園地は柑橘栽培に最適な地となっています。

中田果樹園では極力農薬を散布していません。化学農薬の散布は、慣行農法の7割減となっています。そのため、若干果皮には傷や汚れがあります。収穫してお届けするころには、果皮に残留農薬がありません。
木成完熟で収穫する中田さんのみはや
みはやは誕生したばかりですので、まだ生産量が少なく見かけることがほとんどない柑橘です。色が温州みかんに比べると濃くて赤いので、とても目立ちます。

中田さんはこのみはやをしっかり完熟で収穫。甘みがのっていて、みかんとは違ったオレンジのような風味があります。みかんよりは若干皮がむきにくいのですが、手で皮がむける柑橘です。おすすめはオレンジのようにスマイルカット(写真右)にすること。手でむいて食べるのとは違った美味しさを味わえます。
お届けについて
10kg入りの家庭用と、2.5kg入りの贈答用があります。
A品や贈答用でも、多少果皮にキズがありますのでご了承ください。B品はかなりキズが多いですが、味に影響はありません。
並び替え
3件中 1-3件表示
並び替え
3件中 1-3件表示