カテゴリーから探す
東御こもだ果樹園(シャインマスカット・クイーンルージュ)
長野県東御市
9月中旬~11月上旬
ぶどうの味にこだわり、減農薬で手間をかけて育てる
長野県東御市・東御こもだ果樹園
とうみのぶどう
巨峰の王国と呼ばれるぶどう名産地の東御
長野県東御(とうみ)市は南向きの斜面が広がり日照時間が長く、昼夜の寒暖差が大きいため甘くて味わい深いぶどうができます。巨峰の生産量が日本一で「巨峰の王国」と呼ばれていて、近年はシャインマスカットなどの大粒ぶどうも多く作られています。
菰田(こもだ)さんは東京でシステムエンジニアをしていましたが、東御のぶどうのおいしさに感動し、4年間修業したあと2016年に東御こもだ果樹園をはじめました。
ぶどうの味にこだわり、化学農薬50%減で手間をかけて育てます
菰田さんは引退したベテラン農家から農園を譲りうけていて、成熟し樹勢のしっかりした果樹でおいしさにこだわったぶどうを作っています。需要があって高く売れるような時でも、まだ甘みがのっていなければ収穫せず、しっかり甘くなってから収穫します。

食の安全にもこだわり、長野県「信州の環境にやさしい農作物」として化学農薬50%削減、化学肥料不使用の認証を受けています。農薬を減らすと病気のリスクが増えてとても手間がかかりますが、ぶどうの状態をみながら有機肥料の成分を調整し、愛情をこめて育てています。
クイーンルージュなど栽培が難しい新品種をいち早く育てあげる、腕のある農家さんです。
希少な新品種クイーンルージュ
クイーンルージュはシャインマスカットとユニコーンという品種を交配して2019年に生まれた新しい品種です。華やかな香りがありつつ糖度はシャインマスカットよりも高く、種なしで皮ごと食べられます。まだ作れる生産者が少なくてあまり出回っていませんが、シャインマスカットよりおいしいと言われている極上のぶどうです。
菰田さんが育てたクイーンルージュは甘みが抜群で、数量限定ですが希少な700g以上サイズは大切な方へのギフトにおすすめです。
樹成りで完熟させた甘いぶどう
しっかり樹成りで完熟させて、甘みがのったぶどうをお届けします。

【巨峰】とうみのぶどうを代表する黒ぶどうの定番品種。
【シャインマスカット】とても香りがよく上品な甘さ、一番人気のぶどうです。
【ナガノパープル】甘みが強く酸味は控えめ、種無しで皮ごと食べられます。栽培が難しくあまり出回っていない品種です。
【クイーンニーナ】種なしで皮をむいて食べる赤ぶどう。糖度が高くさわやかな後味です。
商品・お届けについて
冷蔵便でお届けします。冷蔵便でお届けします。家庭用は細かいスレがあったり粒が不揃いだったりしますが、味は贈答用と同じです。
6件中 1-6件表示
6件中 1-6件表示