品目から探す
長井正樹(新潟県産コシヒカリ・新之助)
新潟県新潟市秋葉区
発送時期:10月上旬から
齋藤農園 三代目 齋藤瑠璃子が作る安心作物「PREMIUM 大石川渓流米 あきたこまち」
新潟県新潟市秋葉区市之瀬
安心安全なのが分かる栽培履歴を同梱
お届けするお米は除草剤を1回だけ使用し、病害虫防除のための農薬は一切使用していません。化学肥料を使用せず、有機肥料のみを使用しています。
栽培履歴(画像)とともにお届けいたします。
30年前から取り組んだ無農薬・有機肥料栽培農業
長井さんは高校卒業後から就農され、40年以上新潟の地でお米を作っている大ベテラン。30年ほど前からはご家族のアトピーの苦しみを何とかしたいという想いから、農薬・化学肥料を減らす栽培に取り組まれました。
それをきっかけに家族だけ安心安全なお米を食べて、お客様に出荷するお米は農薬たっぷりでいいのかという疑念を持たれ、すべての栽培するお米で農薬・化学肥料を減らしていく栽培を始められたのです。
美味しいお米は土づくりから
農薬を減らすと同時に化学肥料の使用も減らし、お届けするお米は有機肥料のみで栽培したものです。
稲わらはすべて土に還元し、純粋な有機質資材(菜種油粕、魚粕、蟹殻を発行処理したボカシ肥料)を使用するなど健康な土づくり・稲づくりにこだわっています。
そのため、コシヒカリはやや小粒に属する品種でありながら、玄米千粒重22gを上回っており、しっかりと美味しさが凝縮されています。(通常は20gから21gほど)
お米へのこだわりは収穫後も徹底
◆乾燥は自然乾燥に近い低温で時間をかけて行っています。
※昔ながらの天日干しに近い状態にするためです。

◆農協などの低温貯蔵庫よりもさらに低い温度に設定し、鮮度を保って保存しています。

◆注文をいただいてから精米し、搗き立てをお届けします。
受け継がれる技と意志
長井さんの安心・安全で美味しいお米作りは、息子さんへと受け継がれています。自身が若いころから、農業経営を父親から任されていたことから、今は息子さんへその技術を教える立場へとシフトされています。家族一丸となって作られている隅々までこだわりが行き届いたお米です。
並び替え
8件中 1-8件表示
並び替え
8件中 1-8件表示