お知らせ
夏季期間中はお届けできない商品がございます。詳しくはこちら
品目から探す
西表島・池村建一(アップルマンゴー)
沖縄県 西表島・石垣島
6月下旬~7月中旬
西表島・石垣島産 池村さんの完熟アップルマンゴー
手付かずの自然が残る西表島
日本の中でも西端に位置する西表島。沖縄本島よりも台湾の方が近いという南国の島です。人口はわずかに2000人ちょっと。島の90%が亜熱帯の森林に覆われています。山の斜面と森林は海の目前まで迫り平地はあまりなく、島の80%が国有林ということもあり、手付かずの自然が残っています。
亜熱帯の気候はマンゴー栽培に最適。しっかりとした実がなり、甘くて香りがよく、ジューシーな果肉ができあがります。一部隣島の石垣島でも栽培しています。
池村さんが丁寧に育てあげました
池村建一さんは、次世代まで西表島・石垣島の美しい自然環境と畑を残せるように、化学肥料や農薬の使用を極力控えて丁寧に栽培しています。
元々が熱帯の果樹であるマンゴーは、沖縄の亜熱帯気候に合わないと言われていました。そこで台風に耐える丈夫なハウスを作り、熱帯と同じような気候を再現することで沖縄でマンゴーが栽培されています。マンゴーの実が成熟期を迎える6月以降は、真夏の太陽が連日ハウスを温めます。池村さんは、サウナのような温室内で、1個1個日焼け防止のネットをかけるなど、完熟になるまで手塩にかけてマンゴーを育てています。
南国の太陽が育てた完熟アップルマンゴー
南国の太陽をたっぷり浴びて、台風などを逃れて無事に収穫を迎えたマンゴーは、濃厚な甘さととろける美味しさが抜群です。ひとつひとつの熟度に合わせて箱詰めし、発送しております。

食べ頃のマンゴーをお送りいたしますので、なるべくお早めにお召し上がり下さい。お好みで少し冷やしてもおいしくお召し上がりいただけます。
※マンゴーは漆科の植物のため、極まれに体質によってかぶれることがありますのでご注意ください。

【配送日に関する注意】
出来る限りベストな状態での収穫・発送を行いたいため、配送日の指定をお断りしています。
また、沖縄の離島からの発送となるため、発送から2-4日かかります。熟度を考慮して箱詰めしておりますので、品質に関してはご心配ありません。しかし、商品が届いた際には不在で再配送とならないよう、確実にお受け取りになれるようお願いいたします。
並び替え
2件中 1-2件表示
並び替え
2件中 1-2件表示