品目から探す
ブラッドオレンジ
神奈川県
3月上旬~
程よい酸味で甘み引き立つ、ジューシーな果実。 神奈川県小田原市・八木下農園「ブラッドオレンジ(タロッコ種)」
八木下農園のブラッドオレンジを産地直送
神奈川県小田原市の海沿いで20種類以上の柑橘を栽培する八木下農園。園主の八木下敏雄さんが生産する柑橘は、品種ごとの個性が際立ち、それぞれの持つ香り、甘み、酸味を存分に味わえる美味しい果実です。

お届けするブラッドオレンジは、赤色の果汁と独特の風味が人気のヨーロッパ原産のオレンジです。アントシアニンを多く含むことから健康面でも注目されています。 現在は輸入品が大半を占めておりジュース等の加工品がほとんどです。 果肉まるごと味わえる貴重な国産ブラッドオレンジをぜひお試し下さい。
レストランや洋菓子店のシェフたちが足を運ぶ農園
大正時代から本格的に柑橘農業を始めた八木下農園。試行錯誤を繰り返しながら美味しさを追求してきました。定番の人気品種から、希少品種までその数は年間で20種類以上にも及びます。
品種それぞれの特徴を見極め、手間暇かけて栽培されたその美味しさは口コミで広がり、一般のお客様をはじめ、近年ではレストランや洋菓子店のシェフ達も畑に足を運びます。

また美味しく安全に食べてほしいという想いから、減農薬栽培にも昔から力を入れてきました。農薬は基準の3割減、化学肥料は使わずに魚を発酵させた有機肥料で果実の美味しさを引き出しています。
洋菓子店で販売している八木下農園の柑橘をつかったタルト(写真左)
最適な環境で育て、最適なタイミングで出荷
八木下農園がある小田原市江の浦は、冬でも温暖な地域です。海に面した段々畑には、オレンジ色や黄色の実をつけた木々が立ち並び美しい景色が広がります。太陽光をたっぷり浴びて育つ果実は糖度を蓄えやすく、甘くて旨みのある味に仕上がります。
八木下農園では、それぞれの品種を最適なタイミングで収穫後、一旦、貯蔵庫で熟成保存しています。しばらく寝かせて、程よく酸味が抜けた最も美味しくなる時期を待って出荷します。
ブラッドオレンジの中でも特に甘みが強いタロッコ種
イタリアやスペインで多く栽培されているブラッドオレンジ。深い赤色の果汁と独特の風味が人気のオレンジです。日本で主に栽培されているのはモロ種とタロッコ種の2種類です。八木下農園からお届けするタロッコ種は、ブラッドオレンジの中でも特に甘みが強い品種です。酸味と甘味のバランスがよく、果肉は柔らかくジューシーです。甘すぎないのでオリーブオイルと塩で和えたフルーツサラダにしても美味しいです。
またブラッドオレンジは美味しいだけでなく健康にも良いオレンジです。赤色の元となるアントシアニン色素は抗酸化作用に優れ、眼精疲労や老化防止に役立つ成分といわれています。
オリーブオイルと塩で和えたシンプルなサラダ(写真左)。タロッコ種は比較的赤色が控えめ(写真右)。
お届けについて
ダンボール箱にバラ詰めです。
多少のキズやサイズのばらつきはご容赦下さい。
B品は、外皮表面に沢山のキズが多々あります。味はキレイなものに劣りません。
写真はB品です。
3件中 1-3件表示
3件中 1-3件表示