品目から探す
ブラッドオレンジ・タロッコ
愛媛県宇和島市
4月
愛媛県宇和島産・清五郎農園の木成り完熟「ブラッドオレンジ・タロッコ」
宇和島の柑橘農家三代目「清五郎農園」
柑橘の名産地として有名な愛媛県の宇和島。愛媛県の中でも西南に位置します。とても温暖な気候で、オレンジ栽培でも有名です。清五郎農園はこの地で3代続く柑橘農家。今は3代目の田中保次さんが園主です。

田中さんはこだわりのある柑橘しか作りません。大量生産ではなく、気候風土を最大限に活かした、特別な柑橘だけを栽培されています。そのため、レストランのシェフからの引き合いが強く、田中さんの柑橘を求めシェフ自らが園地を訪れます。
ブラッドオレンジで最も甘い「タロッコ」
ブラッドオレンジには数種類品種があり、代表的なものはタロッコ、モロ、サングイネッロなどです。その中でタロッコは、ブラッドオレンジで最も甘いと言われる品種です。果肉の色はブラッドオレンジの中でも一番薄く、ほんのり赤紫がさす程度です。

サイズは温州みかんほど。主産地はイタリアで地中海気候の温暖なエリアで栽培されています。日本国内では愛媛や和歌山で栽培されていて、生産量は非常に少なく希少です。
清五郎農園のブラッドオレンジはシェフ御用達
宇和島のブラッドオレンジは日本国内では有名。清五郎農園のブラッドオレンジは都内のシェフにも高く評価されています。木成りで完熟で収穫しているので、モロ本来の強い酸味がありますが、甘味もしっかりのっています。

おすすめはジュース。何個か搾らないとジュースにならないので、非常に贅沢ですが、フレッシュのブラッドオレンジジュースは滅多に味わえないので、ぜひ一度お試しいただきたいです。酸味や甘みが濃厚なので、ヨーグルトなどのトッピングにもよく合います。
お届けについて
サイズについては小さいものから、大きいものが混載になっています。果皮の色にバラつきがあります。キズなどもありますのでご了承ください。
3件中 1-3件表示
3件中 1-3件表示