カテゴリーから探す
川口農園(ぽんかん)
長崎県長崎市田上
2月~3月
長崎県長崎市・川口農園 ぎゅっと凝縮した甘みと香り「茂木ぽんかん」
日本の枇杷発祥の地、茂木にある川口農園
長崎市の茂木は日本のびわ発祥の地と言われていて、全国一のびわ産地です。川口さんは茂木で代々続く川口農園の4代目。有機の発酵肥料を使い、化学農薬をできるだけ減らして栽培し、一定期間肥料を控えて果樹に適度なストレスを与えるといった工夫で、美味しい茂木びわと柑橘を作っています。
おいしい柑橘を作るための好条件がそろった土地柄
びわで有名な茂木地域ですが、橘湾を望む山の中腹にある川口農園は、日当たりの良い南向きの斜面、水はけの良い土壌、ミネラルを含んだ海風といった好条件が揃っていて、柑橘を育てるのにもぴったりの土地柄です。急斜面のため機械を使った大量生産はできませんが、ぽんかんの樹一本一本を手作業で大切に育てています。
小ぶりでぎゅっと甘みのつまったぽんかん
川口さんの茂木ぽんかんは、なんといっても甘みが濃いです。ぽんかんらしい華やかな香りと適度な酸味もあり、サイズは小さめですが凝縮された旨みがあります。種が少しありますが、みかんと同じように皮をむいてそのまま食べられます。
お届けについて
M~Lサイズを混合でお送りします。Mサイズで温州みかんと同じくらいの大きさです。減農薬で育てているので、細かい傷や斑点があります。
2件中 1-2件表示
2件中 1-2件表示