TOPへ
戻る

閉じる
詳細検索
カテゴリー
産地
配送温度帯
用途
フリーワード
価格

美味しい安心な”食”を厳選!日本全国から食材・特産品をお届けします

こんにちは、ゲスト様

ホーム > 商品カテゴリー > 調味料

ホーム > 店舗・生産者一覧 > 調味料 > はちみつ > 吉岡養蜂園(国産生はちみつ)

ホーム > 商品カテゴリー > 調味料 > はちみつ

ホーム > 産地一覧 > 近畿 > 奈良県

吉岡養蜂園・国産純粋はちみつ 3本入りギフト/あかしあ・ヘアリーベッチ・山桜

吉岡養蜂園・国産純粋はちみつ 3本入りギフト

送料無料
  • 産地直送
  • 配送日指定不可

商品番号 66200011

吉岡養蜂園の国産純粋はちみつ。非加熱の生はちみつで、クリアな花ごとの豊かな香りを楽しめます。【注意】通常、3〜6日ほどで発送します。

10,800円(税込)

108ポイント還元

[ 送料込 ]

 
あかしあ・ヘアリーベッチ・山桜
あかしあ・ヘアリーベッチ・生駒百花
あかしあ・ヘアリーベッチ・しころ ×
あかしあ・山桜・生駒百花
あかしあ・山桜・しころ ×
あかしあ・生駒百花・しころ ×
ヘアリーベッチ・山桜・生駒百花
ヘアリーベッチ・山桜・しころ ×
ヘアリーベッチ・生駒百花・しころ ×
山桜・生駒百花・しころ ×

△:残りわずか。ご注文はお早めに。
×:完売もしくは販売期間外です

数量
※のし・メッセージカードは無料

ご希望の商品が無い場合「入荷お知らせメール」にご登録いただくと、販売開始した際にメールでお知らせいたします。
※入荷お知らせメールは、再販売・ご購入をお約束するものではありません。

入荷お知らせメール
お気に入りに登録 お気に入り登録済
レビューを書く
商品の説明
3種類のはちみつを詰め合わせたギフト
吉岡養蜂園が作る個性豊かなはちみつからお選びいただけます。はちみつの種類は以下のとおりです。

【あかしあ】
もっともポピュラーで人気のあるはちみつ。花の間近に鼻を近づけたかのようにあかしあの香りが広がります。味わいはとても上品で、クセがないのでどのような食品にも合います。パン、ヨーグルトにかけることはもちろん、紅茶やコーヒーの甘味としても最適です。

【ヘアリーベッチ】
ツル性の植物で、初夏に紫色の花が鈴なりにできます。とても軽やかな味わいで上品。花の蜜の華やかな香りがします。合わせる食材や用途を選ばない、何にでもあうはちみつです。

【山桜】
生駒の斜面に咲く桜から集めたはちみつ。平地では花の期間が短すぎて生産ができないため、生駒のような山肌でしか生産できない希少品です。味わいは桜のイメージとは異なる野生的なもの。力強くインパクトのある味わいです。

【生駒百花】
異なる花のはちみつを人の手でブレンドしたものではありません。生駒山で、その時季に咲いている様々な花からミツバチが採集してきています。味はアカシアのような上品系ですが、やや強めのインパクトがあります。年によって味わいが変わるのも楽しみの一つです。

【しころ】
吉岡養蜂園が北海道に移動している際に採集したはちみつです。しころは別名キハダと呼ばれるミカン科の木です。味わいはとても華やか。桃のような香りを持ちます。
ミツバチを知り尽くした名人が造る純粋はちみつ
奈良県の生駒山中に吉岡養蜂園があります。吉岡幸次さんが養蜂業を始めたのは50年以上前。それからずっと伝統的な養蜂を続けられています。吉岡さんが造られているはちみつは、純粋はちみつと呼ばれるもの。すべて自分たちが育てたミツバチから採集した生のはちみつで、非加熱、非調合です。現在日本に流通しているはちみつの90%以上が輸入品。さらに、吉岡さんが造るような花の名前を付けられる「単花はちみつ」はとても少ない。花ごとに異なる豊かな香りや、純粋はちみつならではのクリアな味は、甘さのことなど忘れてしまいそうな特別な味わいがあります。
はちみつ造り50年の吉岡養蜂園
吉岡幸次さんは自ら養蜂園を始めた創業者。今では息子の伸次さんがその匠の技を継承しています。それでも簡単には技術を伝授できないのが養蜂の難しさだそうです。ミツバチはとても賢い生き物で、巣箱が10cmでもずれていると、それを察知し元の場所に戻らないそうです。この他にも様々な習性があり、それらを熟知していないと、良いはちみつが採れません。

吉岡養蜂園がある生駒山は標高約600m。はちみつを採集する場所は山の斜面に点在しています。そのため、標高や時季によって様々な花からはちみつを採集することができます。また、夏場は暑すぎるため、4ヶ月間は北海道に巣箱ごと移動します。北海道でだけ採れるはちみつもあります。

吉岡さんがミツバチについて語るとき「この子たち」と表現されます。まさしくミツバチを我が子のように育てらています。造り手の仕事に忠実に反応するミツバチたちは、大切に育てないと良い群れに育ちません。群れの中の1匹でも死ぬと、同じ巣箱の中に棲む何万というミツバチの気性が荒れるそうです。とても仲間意識が強い生き物なのです。50年以上にわたり、良いはちみつを造るミツバチを育て続けてきたからこそ、吉岡養蜂園だけの香り高いはちみつが産み出されています。
希少な純国産はちみつ
養蜂に使うセイヨウミツバチは、元々ヨーロッパ原産のミツバチです。そのため、関西の夏は暑く、ミツバチがまいってしまいます。そこで夏の期間は巣箱ごと北海道に移動します。北海道にいる期間は4ヶ月。その後奈良に戻るということを毎年繰り返されています。これだけでも日本ではちみつを造ることの大変さがわかります。

また、近年問題となったセイヨウミツバチが大量死する現象がありました。この問題は解決された訳ではありません。原因は夏場にカメムシ対策で散布する農薬と考えられています。東北なども避暑地となっていましたが、今ではこの問題があり養蜂ができません。そのため、カメムシがあまり発生しない北海道の限られた地域でしたか養蜂ができなくなり、さらに国産はちみつの生産量が減少してしまいました。
商品の情報
品名吉岡養蜂園・国産純粋はちみつ 3本入りギフト
原材料名はちみつ(国産)
内容量500g×3本
保存方法高温、急冷、多湿を避けて保存。
生産者吉岡養蜂園
発送場所奈良県生駒市