TOPへ
戻る

美味しい安心な”食”を厳選!日本全国から食材・特産品をお届けします

こんにちは、ゲスト様

ホーム > 店舗・生産者一覧 > 野菜・きのこ > 玉ねぎ > 名人の淡路島たまねぎ

名人の淡路島たまねぎ

産地:兵庫県南あわじ市
新玉ねぎ:5月上旬-5月中旬
玉ねぎ:6月中旬-8月下旬
発送時期:
超熟成収穫 淡路島たまねぎ
淡路島たまねぎの美味しさそのまま産地直送
淡路島たまねぎは甘み・みずみずしさ・風味と三拍子そろっています。甘さだけを追究せず、たまねぎ本来の味や風味・透明感などを大事にしているためです。昔ながらの淡路島たまねぎは、5月ごろに収穫して20玉ほどを束ねて吊っておきます。風通しのいいところで乾燥させて熟成させることで、より一層美味しくなるのです。
安心堂が契約する名人が作る淡路島たまねぎは、コクがあって香りがあり、濃厚な味わいが特徴です。
淡路島玉ねぎの中でも抜群に美味しい理由
美味しさの秘密1「熟成収穫」
淡路島ではたまねぎを収穫したあとに、同じ場所でお米を作ります。そのため、たまねぎの収穫に適した時期でなくても早めに収穫してしまうことがよくあります。名人はそこをぐっと我慢し、たまねぎが土中で熟成して収穫適期になるまで待ちます。そこは経験がものを言うところ。自然に熟してから収穫するので、たまねぎに十分な旨みが凝縮されるのです。


美味しさの秘密2「土づくり」
土中で熟成させるからこそ、土づくりを重要視しています。お米を作った土地に、収穫したお米のぬかや藁を戻し土づくりを行っています。自然に循環させることで土づくりをすることが重要。また甘さだけを追求するわけではなく、玉ねぎが持つ旨みやコクが濃厚に出るよう肥料を与えています。これを毎年繰り返すことで美味しいたまねぎができる土壌が作り上げられています。そして、栽培期間中に使用する農薬の量も慣行栽培の約1/3に抑えています。
玉ねぎの旨さを味わう美味しい食べ方
名人が作った超熟成収穫の玉ねぎは、生でスライスして軽く水にさらすだけでサラダとして食べられるほど。甘くて旨みが濃い玉ねぎです。加熱すると、さらに濃厚な味わいになります。

・電子レンジで丸ごとチン、簡単和風醤油バター
玉ねぎに十字に切れ目を入れて、バターを小さじ1のせます。ラップして電子レンジで3分。
醤油とカツオ節をかけて完成です。甘い玉ねぎに醤油バターが最高に合います。

・シンプル玉ねぎステーキ
玉ねぎの美味しさを一番味わっていただけるのがステーキ。厚さ1cmほどの輪切りにして、ソテーするだけ。加熱することで、そのコク、風味を存分に味わっていただけます。軽く塩コショウを振ってお召し上がりください。
お届けと保存方法について
玉のサイズにはバラつきがあります。
新玉ねぎは長く保存できませんので、冷蔵庫に入れるなどしてなるべく早くお召し上がりください。
熟成玉ねぎは収穫後に、写真右のように吊るして、乾燥させてから出荷しています。
お手元に届いた後も、雨がかからない軒先に吊るして保存するのがベストです。それができない場合も、なるべく風通しの良い場所において保存してください。

3 件中 1-3 件表示 

超熟成収穫の淡路島産玉ねぎ(5kg)

超熟成収穫の淡路島産玉ねぎ(6kg)

送料無料
  • 産地直送
  • 配送日指定不可

1,990円(税込)

名人が作る淡路島産の完熟玉ねぎ。
【注意】発送期間は6月中旬から8月下旬の予定です。期間中は3〜6日で発送いたします。

超熟成収穫の淡路島産玉ねぎ(10kg)

超熟成収穫の淡路島産玉ねぎ(10kg)

送料無料
  • 産地直送
  • 配送日指定不可

2,990円(税込)

名人が作る淡路島産の完熟玉ねぎ。
【注意】発送期間は6月中旬から8月下旬の予定です。期間中は3〜6日で発送いたします。

淡路島産新玉ねぎ(5kg)

淡路島産新玉ねぎ(5kg)

送料無料
  • 産地直送
  • 配送日指定不可

1,990円(税込)

在庫無し

名人が作る淡路島玉ねぎの新物。サラダなどの生で使うことをおすすめします。新玉ねぎは水分が多く、日持ちしませんのでご注意ください。【注意】発送は5月上旬からです。



3 件中 1-3 件表示